間食をやめる

運動選手や、運動が趣味というかたでもない限り、運動だけでダイエットをするのはけっこう難しいです。
ですので、ジムに行くことを考える前に、食事のカロリーを少しで良いので減らすことを考えましょう。
体重が徐々に減ってきましたら、ジムに通いはじめて運動をしながら筋肉もつけてゆきましょう。
まずは、今まで間食をしていたかたは、そこから改善してゆきませんか。
三度の食事を適切な量でバランスよく摂っていれば、それほど間食したい気持ちにならないものですが、たぶん間食がもう習慣になっていると思われます。
長く続けて習慣になってしまったことは、同じように時間をかけて改善していかなければ、必ず続かないで挫折してしまいますから要注意です。
一気にやめるには、かなりの覚悟が必要ですので、ダイエットの挫折経験があるかたは少しずつやめてゆきましょう。
たとえば、甘いお菓子を食べていたのならばフルーツに替えてみたり、洋菓子を食べていたのなら和菓子に替えてみたり、替えるのが嫌ならば、とりあえず量を半分にしてみるなど、あなたが続けられそうな方法で、しかも確実に摂取カロリーを減らす方法を選んでください。
このくらい小さな変化から始めれば、続かないということはないでしょう。
ポテトチップスなどのお菓子がお好きなかたは、油で揚げていないおせんべいなどに替えてみるのはいかがですか。
または、ご自分で電子レンジを使って揚げない野菜チップスを作ることもできますよ。
間食の量やカロリーを徐々に少なくしていって、物足りないぶんは飲み物でお腹いっぱいにしましょう。
そして、最終的には飲み物だけで大丈夫になるようにします。