置き換えダイエット・体験談その2

以前「置き換えダイエット・体験談その1」をご紹介させていただきましたが、その際は「失敗体験談」と共にお届けいたしました。
しかし、「やっぱり成功体験談を聞きたい!」というあなたのために、ここでは今後の励みになるような体験談をご紹介させていただきたいと思います。
まずは、「朝の食事と夜の食事を置き換え、昼食を普通に食べた」という方の体験談です。
置き換えた食べ物は朝は、野菜ジュースや豆乳といったドリンク系のもの。
夜はDHCのプロテインダイエットに置き換えたのだとか・・・!「お昼は普通に」とは言っても、お昼もきちんと「タンパク質」と「野菜」を摂ることに気を遣っていたようです。
その結果約1か月で10キロほど体重を落とすことができたそうです!
しかしこちらの置き換えダイエット法に関して一つ注意点は、「根気がある方でないと難しい」ということです。
しかし、ある程度しっかりと自分を甘やかさないよう管理できる方であれば「お昼は普通に食べる」ということでストレスなく続けていける方法だと思いますよ!
次の体験談は、「甘いものやお酒は我慢せず、朝食のみ低カロリーの食事に置き換える」といった方法です。
こちらの方法の良い点は「無理をしない、我慢をしない」という点です。
ダイエットの失敗で多く耳にするのはやはり「飽きてしまうこと」や「ストレスになって辞めてしまうこと」だといいます。
ですから適度に自分ができそうな部分だけとことん低カロリー等に切り替え、ほかの部分を好きなもので満足する、という形は本当に理想的だと思います。
特に低カロリーな食事にするならば、満腹感も得られる「春雨」や「こんにゃく」がおすすめですよ!