糖分に注意

「最近食べてばかりで体重がどんどん増えてきてるから、早くダイエットしなきゃ…」
「つい目の前にあるお菓子に手が伸びてしまって、着実にお腹に脂肪がついてきてる…」
このように、体型についての悩みを抱えている女性はとても多いのではないでしょうか。
特に近年は仕事に追われるキャリアウーマンも多く、食事を菓子パンやカップラーメンで済ませることもあるのでは?
これではダイエットどころか、どんどん太ってしまいます。
女性がダイエットを意識した時、まず摂取するのが「サラダ」です。
生野菜はとてもヘルシーで脂肪を燃焼させる酵素もとれるので、ダイエットにとても効果的。
「サラダにはできる限りヘルシーなノンオイルドレッシングを使っているから、たっぷりかけても安心」と油断してはいませんか?
実は、一見ヘルシーなノンオイルドレッシングも、ある落とし穴があるのです。
それは、「糖分」がたくさん含まれていること。
市販のドレッシングには想像以上に砂糖や液糖が添加されており、これがダイエットには大敵なのです。
ダイエットのために炭水化物を避ける人が多いかと思いますが、砂糖は炭水化物よりも避けるべき食品。
ダイレクトに体脂肪となってしまうので、いくらサラダを食べても糖分たっぷりのドレッシングをかけてしまっては意味が無いのです。
ドレッシングは出来ることなら手作りが一番。
市販のものを購入する際は、必ず原材料を確認し、糖分の添加が少ない商品を選ぶようにしましょう。