短期間で劇的に痩せた体験紹介

痩せたいと思いつつもなかなか結果が出せない、短期集中ダイエットに挑戦したいが方法が分からない、一ヶ月で痩せたいと考えている人は食生活を見直してみるのも1つの方法です。
私は、子どもを出産してから劇的に痩せたのですが、その理由は食生活の改善だと思っています。
母乳を与えるために、なるべく体にいいものや栄養バランスのとれたものを自然に選択するようになるし、カップラーメンや味の濃いもの、母乳のためや自分の栄養のために食べる必要のないもの(お菓子や間食)は排除するようになります。
それでまず自然な体型を維持することができました。
これは母親だからとか出産したからに関係なく、同じように身体によいものを選んで、身体に悪いものを除いていけば、食生活が見直されるしくみですので、男性でも妊産婦でなくてもできるダイエットになります。
また、子どもが離乳食を開始するようになると、今度は1食分の離乳食を一緒に食べました。
赤ちゃんが食べる1食分の離乳食はほんのひとさじからなので、どうしても食材があまります。
にんじん、じゃかいも、たまねぎをゆで、すりつぶすようなものから始めますが、つぶす分だけとりわけ、あまった少しの野菜を一緒に自分が食べます。
また離乳食のスタートはおかゆの上澄みから始まりしばらくの間おかゆになるので、自分の食事もおなじおかゆにしていました。
そうすることで、野菜中心の食生活になり、おかゆでヘルシー、身体によくみるみる7キロやせました。