産後は一番痩せる時期

赤ちゃんを産んだ後の女性は、妊娠前の体系に早く戻したいと思うでしょう。実は、産後の体は、一番痩せやすい時期とも言われており、産後に正しいダイエットを行うことは、美しいママになれるチャンスなのです。
しかも、産後に一番痩せる方法はとてもシンプルで、それは「必要な量以上に食べないこと」です。「母乳もあげているし、痩せやすいはずなのにな」と、なかなか体重も減らないことで悩んでいる方も多いようです。その理由は、赤ちゃんのために食べて栄養を付けているはずが、必要以上にたくさん食べてしまっていることがほとんどなのです。せっかく痩せやすい状態になっているので、その期間に正しい知識で効率良くダイエットしましょう。
赤ちゃんを母乳だけで育てている方は、授乳するだけで1日500~700kcalを毎日消費しています。成人女性1日の摂取カロリーは2000kcalなので、授乳だけでカロリーを1/4~1/3も消費していることになります。でも、赤ちゃんのためにとたくさん食べているとカロリーオーバーになり、結局、痩せられないどころか、太ってしまうのです。産後に行うダイエットは、運動を頑張ったり、食事を制限したりする必要はありませんが、食べ過ぎないことをとにかく守ることが一番痩せる方法なのです。
産後の一番痩せやすい時期とは、産後6か月までと言われています。6か月過ぎたら痩せにくくなるわけではありませんが、この期間は普通の人よりも楽にダイエット効果が出やすいのです。なぜ痩せやすいのかというと、妊娠中に必要としていた脂肪を排除したり、出産で開いた骨盤を元に戻したり働く時期だからです。そのような特別な状態の時にダイエットすることで、痩せやすくなるのです。