心も満足するBOOCSダイエット

BOOCSダイエットは、別名「1日1快食」ダイエットといい、1日に1回好きな物を好きなだけ食べていい、脳にストレスを感じさせないというダイエット方法です。
人間の体は脳疲労が起こると、感覚をコントロールしている場所にさまざまなトラブルが生じて、味覚が鈍ってきます。
そうすると、脂っこいものや甘いものがむしょうに食べたくなる、食べる量も普通の量では満足できなくなる、といった食行動異常を引き起こしてしまいます。
痩せるための食事制限や運動といった方法はたしかに効果的なのですが、その一方で食べたいのに食べられない、運動したくないのに運動しなくてはいけないという、より大きなストレスをつくってしまいます。
つまり、「つらいダイエット」という大きなストレスがさらに加わることで、脳疲労がいっそう増すことになります。
脳疲労を解消して、美しく健康的にやせるダイエット法。
それが、BOOCSダイエットです。
脳疲労を解消するには、心地よいことをして本能を満足させてあげることが一番です。
せめて一日1回は心からおいしいと思うものを、楽しく食べる。
これが、「一日1快食」です。
おいしい・楽しいといった食べる喜びをとり戻すことで、しだいに脳疲労が解消されていきます。
そうすると、今まで大好きだった甘いものや脂っこいものが欲しくなくなってきます。
これは、味覚が正常に戻ってきた証拠で、続けるうちに、健康にも美容にも理想的な和食がおいしいと感じられるようになって、体重が減っていくはずです。