ノロウイルス予防効果

「ノロウイルス」もラクトフェリンで予防できるそうです。
ラクトフェリンを摂る実験で、毎日ラクトフェリンを摂り続けた人と、1週間に1度のペースで摂った人を比較したそうです。
ノロウイルスについて比較してみると、毎日摂り続けた人は、ノロウイルスの発症確率がほぼ0%だったそうです。
毎年、冬場になるとノロウイルスの感染が流行し始めるため、ラクトフェリンの摂取をおすすめします。
ノロウイルスは、小腸、十二指腸で増殖します。
腸表面の細胞から入り込んで、水分や塩分の調節機能を壊し、下痢などの症状を引き起こしてしまいます。
ラクトフェリンを摂ることで、細胞へノロウイルスが入り込むのを防ぐことができます。
胃の中でラクトフェリンがラクトフェリシンに変化して、その成分がノロウイルスへ直接ひっつくことで、細胞内へ入り込むのを防ぐことができるのです。
またラクトフェリンによって、免疫力を活性化させることができるため、ノロウイルスだけではなく、ウイルス感染症胃腸炎を抑制したり、発症したとしても症状を和らげたりすることができます。
インフルエンザ、風邪などのウイルスを抑える効果もあるそうです。
ノロウイルスによる、激しい腹痛、嘔吐はつらいです。
苦しい思いをしたくない人、大切な家族にさせたくない人に、ラクトフェリンがおすすめです。
ヨーグルト、ヤクルトなどラクトフェリンが入っている食品を食べることで摂ることはできます。
しかし短期間で免疫を高めることは難しいです。
効率よくラクトフェリンを摂取して効果を得るためには、やはりラクトフェリン入りのサプリメントがおすすめです。