ダイエットに成功する運動習慣

生活を大きく変えなくてもちょっとずつ変えていくだけで、ダイエット成功者に一歩ずつ近づいていけます。
毎日の生活の中で簡単に始められる運動習慣をまとめてみました。
まず午前中に動くようにしましょう。
わざわざウォーキングをしたり、ジムに入会して運動するのは面倒くさいと思う方におすすめなのが、「午前中にちょこちょこ動く」ということです。
午前中に掃除をちょっとがんばってみる、朝通勤の際に階段を使ってみるなど、ちょこちょこ運動をすることで痩せる習慣を身につけることができます。
お風呂は湯船に浸かるとダイエット効果があります。
ちょっと熱めのお湯(40~42℃)に20分ほど浸かるだけで効果があると言われています。
しかし、即効性があるわけではないのでこれも長期的なスパンで習慣づけることでダイエットに結びついていきます。
また、半身浴はダイエットしてる人がよく行っている方法で、ダイエット以外にも冷え症やむくみの改善、代謝を活発にする、デトックス効果もあり肌がキレイになるなど相乗効果もあります。
ながらストレッチも効果があります。
歯磨きをしながら・料理をしながら・洗濯物をたたみながらなど、何かをしているときに同時にストレッチを行います。
たとえば、テレビを見ながらストレッチは、寝転んで肘をつきながらTVを見ます。
そして片足の膝を曲げ胸につけるようにし、空いている手で膝を抱え込みます。
次に、抱えていた足を背中の方へそらし、同じ手で支えます。
向きを変え、反対の足でもやります。
これは、下半身を鍛えて太ももやお尻に効果のあるストレッチです。
何事も続けることが大切です。
無理をしないで、できることから取り組みましょう。