ダイエットで一番痩せる方法は?

「一番痩せる方法」と聞くと、今すぐにも試したいと思いますよね?「豆腐ダイエット」「バナナダイエット」「低炭水化物ダイエット」「低カロリーダイエット」など、「これが一番痩せる方法!」と言われるダイエット法がたくさんあります。しかし、これらのダイエットは、どれも過剰な食事制限になるので、続かなかったりリバウンドしてしまったりして、ダイエットが失敗してしまうことが多いのです。
なぜかというと、これらのダイエットはカロリーを大幅にカットすることで、脳が飢餓状態になり、脂肪を溜めるように働いてしまうからです。さらに、脳のエネルギー源となる“ブドウ糖”を必要として、筋肉を分解するので、基礎代謝量が下がってしまうのです。「痩せたいから食事制限しないと」とまず考える人も多いと思いますが、その考え方から離れましょう。
痩せたいと思っているのなら、食べ過ぎをやめて腹八分目にしましょう。すぐに痩せたいからと言って、食事の量を急にこれまでの半分以下にすると、体は飢餓状態だと勘違いしてしまうので、リバウンドしやすくなるのです。このことから、食事の量を減らしすぎず腹八分目にすることが“一番痩せる方法”と言えるのです。
食事を腹八分目に減らすだけでも、摂取カロリーも少なくなるので、脂肪が分解し燃焼されやすくなりますが、より痩せやすくするためには、新たに体脂肪を溜めないようにする必要があります。そのためには、食事の取り方を工夫して体脂肪を溜めないようにして、有酸素運動や筋トレを行って蓄積した体脂肪を落とすことが大切なのです。