スープダイエットのメリット(2)

スープダイエットはメリットがたくさんあるダイエット法ですので、多くのかたに実践していただきたいと思っています。
基本的に、お腹がすいたらスープを食べるという、非常にお手軽なところも大きなメリットではないでしょうか。
なにか特別なことをするわけでもありませんし、低カロリーだからという理由だけで美味しくないものを無理に食べる必要もありません。
いつもの食事をスープにするだけなので、無駄な時間もかかりません。
ご自分でスープを作る場合には、作る手間がかかりますが、それにしても一度に大量に作り置きしておけば、食べるたびに手間がかかるわけではありません。
さらに、市販のスープを利用することで、お湯を沸かす時間さえあれば用意できてしまいます。
ポットに熱いお湯があるなら、1分もかからないでしょう。
市販のスープは、レトルトタイプでしたら温める時間だけですし、フリーズドライタイプでしたら、具材が柔らかく食べやすくなるまで待つ時間は必要ですが。
こんなにお手軽で、しかも美味しいダイエットは、過去にあまり無かったと思います。
ひたすらバナナやリンゴを食べるという方法はありましたが、最初はラクだと感じてもひとつの同じものを食べ続けるダイエットはすぐに飽きてしまい、辛くなってしまうので続きません。
スープでしたら、普段の食事同様、味付けをさまざまに工夫すれば良いのですから、しばらく食べ続けても飽きるということがありません。
時々、具を替えて味噌味にすればお馴染みのお味噌汁風のスープになりますから、我々日本人にとっては絶対に飽きることがない味になります。
これなら続かないわけがありません。
今度こそ、ダイエットに成功しそうに思えてきませんか。