ジェルシートを長く使う方法

残念ながらSIXPADは一度購入したからと言って永久的にそのままずっと使える物では有りません。
EMS器具はどれでも殆どそうだと思うのですが、ジェルを通じて電気を身体に伝えています。
この器具に取り付けられたジェルシートは粘着力が無くなった時点で使えなくなりますので、ジェルシートを定期的に交換する必要が有るのです。
SIXPADでは器具にジェルシートが取り付けられています。
メーカー推奨の交換時期としては、開封後1ヶ月経った頃、または30回程度使用した頃となっています。
AbsFitで3800円(税抜き)、BodyFitで2600円(税抜き)となると1ヶ月にこのコストは結構高いのではないかと思ってしまいますよね。
そこで少しでも使用期間が長くなる様に、ジェルシートの長持ち方法を挙げてみたいと思います。
やはり身体に直接ジェルシートを取り付けますので、どうしても皮脂や汚れがジェルに付着してしまいます。
これが積み重なる事で粘着力が弱くなりますので、汚れが付いてきたなと思った時に、毛が付きにくいタオルを水で濡らして硬く絞り、それでジェルを優しく拭きます。
そうする事で粘着力が復活し、予想よりも長く使える様になると思います。
またSIXPAD使用時に出来るだけジェルの部分を触らない様にする事も大切です。
ダイエット目的でSIXPADを使用する際、毎日使う事になり、数か月は継続的に使いたい物だと思います。
出来るだけコストをかけずにダイエットが成功する様、ジェルシートのお手入れを行って長持ちさせる様にしてくださいね。