コンブチャクレンズの飲み方【置き換え編】

コンブチャクレンズはダイエット食品としてとっても人気です。
コンブチャクレンズはファスティングをするのに最適な商品だということで人気ですが、実は置き換えダイエットにもできるんですね。
その置き換え法を見てみましょう。
1回分のコンブチャクレンズの量は30mlで、お好みの飲み物150mlを加える。
※基本は1対5の割合で、味の好みによって増減して問題なし。
1番効果的な置き換えのタイミングは夕食、次に朝食。
コンブチャクレンズで置き換えする場合は、1本720mlなので24回分とコスパも良いですね。
重要なのはコンブチャクレンズを飲むタイミングは朝昼晩いつが効くのかということです。
1番効果的なコンブチャクレンズの飲み方は、晩ご飯を置き換える方法です。
理由は、大抵の人が普段から夕食に高カロリーな食事をしていること、そして夕食を置き換えることで胃腸などの内臓が休息をとる時間を長くとれるからです。
人間が食べ物を完全に消化吸収して排泄するまで18時間かかると言われています。
例えば、お昼を13時までに済ませて、晩ご飯をコンブチャクレンズに置き換え、翌朝の朝食を午前7時以降に摂るようにすれば18時間は体内に固形物が入らないことになります。
この間に胃腸や肝臓などの内臓がお休みしてリフレッシュすることで、体内の消化酵素や代謝酵素の働きが良くなるわけです。
つまりファスティングと同じような効果が得られるということになります。
体内の毒素を浄化するデトックスも兼ねて、もっと短期間で結果を出したい方は、夕食と朝食の2食を置き換えるとより効果的です。