コンブチャクレンズのおいしい飲み方とは?

あなたはもう試しましたか?
健康にもダイエットにもすごくいいと評判のコンブチャクレンズ。
海外で発祥し、ついに日本にも上陸をしてから爆発的な人気を誇っているダイエット食品。
コンブチャクレンズといっても昆布とはまったく関係がなく、とってもおいっし飲料なんです。
さて、そのコンブチャクレンズの飲み方を見てみましょう。
基本はこれ、1回分のコンブチャクレンズの量は30mlで、炭酸水などの割り物を150ml加える。
※1対5の割合が基本
飲む回数は1日5~6回(2~3時間おき)です。
コンブチャクレンズはファスティングができる食品として知られています。
コンブチャクレンズは1本720mlなので、1日6回飲んだとしても丸4日間のファスティングができる計算で
実際には2週間に1度、2日間のファスティングをして体の中の老廃物をデトックスしている方が多いですね。
ただ、断食が初めての方は空腹感に慣れないこともあるので、1対5の割り方を基本にして、飲む量を増やすのもダイエット成功の秘訣です。
また、コンブチャクレンズは飲み方に制限がある酵素ドリンクやスムージーなんかと違ってホットでも飲めます。
※温めたからといって効果が落ちることはない
特に冷え性の方も冬場の寒い時期に温めて飲めるのは嬉しいですよね。
夏は冷たいコンブチャクレンズ、冬は温めて代謝もよりよくするためにも温めるのが効果的。
ファスティングといっても結構過酷でしょう。
食べるのが大好きなタイプの方では少しつらいかもしれません。