コンブチャクレンズでファスティングした後は?

ファスティングが簡単にできるということで有名なコンブチャクレンズ。
ファスティングとは、断食なんですね。
断食といってもコンブチャクレンズを飲むことで多少は断食とは遠ざかるような気もします。
さて、ファスティング後のリバウンドを防ぐ回復食としては何があるかと思いますか?
コンブチャクレンズで飲み方の間違いで1番多いのがこのポイント!
2日間ファスティングしたら2日間は回復食で過ごしましょう。
ファスティング期間=復食期間です。
あらかじめ断食する期間の2倍の日数がダイエット期間だという認識でファスティングするようにすると心構えも変わりますね。
断食後の回復食のメニューは、お粥と味噌汁をメインに、徐々に野菜スープやうどんなどの固形物を摂り入れていくのが基本です。
【回復食の参考例】
1日目の朝 白米の重湯(おもゆ)+梅干し1個
1日目の昼 白米のお粥+梅干し1個
1日目の夜 白米のお粥+具なしの味噌汁
2日目の朝 白米のお粥+具入り味噌汁or野菜スープ
2日目の昼 うどん+温野菜
2日目の夜 通常食を腹8分目程度
特に復食1日目に暴飲暴食してしまうと、体が食べ物を吸収しやすくなっている上に胃腸が休み明けでビックリしてしまい、最悪は腸閉塞になってしまう危険もあるので注意が必要です。
ファスティング期間だけをゴールにしてしまうと、終わった途端に気が抜けてドカ食いしてしまい、確実にリバウンドです。
コンブチャクレンズの飲み方でもっとも注意するべき点になります。
失敗しないためには、復食期間も含めてファスティング期間だという認識で始めることはとても大切なことです。