【SIXPAD】のデメリット

最近話題のSIXPAD。
筋トレだけではなく、ダイエット効果も期待出来るとして話題となっています。
男性は筋トレとして、女性はダイエットとして、男女問わずに使って頂けると思います。
そんなSIXPADはあの世界のサッカー選手、ロナウド選手が開発に携わっている事からも効果の高さが伺えます。
そこでここではそんなSIXPADのデメリットについて挙げてみたいと思います。
一番のデメリットは「値段が高い」と言う事ではないでしょうか。
腕や脚等、狭い範囲の所に使う用の「Body Fit」は税抜きで17,800円、腹筋等広い範囲の所に使う用の「Abs Fit」は税抜きで23,800円と、少し高めの値段設定になっています。
効果を最大限に引き出すには両方揃っていた方が良いと思うのですが、セットで揃えるにはかなりのお値段がかかる事が予想されます。
ちょっと買うのを躊躇してしまいそうな値段ですよね。
その他にもジェルシートは消耗品になりますので定期的に交換が必要になります。
大体30回使用に対して交換する様な感じみたいなので、月に1度交換が必要になる感じになります。
大体1回あたり100円位のコストになりそうなのですが、これが数ヵ所に利用したり、1日に何度も利用したりする事で更にコストがかかる様になってきます。
インターネットで検索してみるとジェルシートを長持ちさせる方法等が出てくると思いますので、そうした情報を利用しながら少しずつ長持ちさせてみると良いかもしれません。
この様にSIXPADの一番のデメリットはお値段となりますので、よく検討した上で購入する様にしましょう。